スクラップブッキングとは:カテゴリー

デジタルスクラップブッキング(DSB)とは

デジタルスクラップブッキング(DSB)とは
スクラップブッキングは、現像した写真を手元に、台紙となる紙や糊を使って写真を切ったり貼ったり、デコレーションしてアルバムを作成します。それに対しデジタルスクラップブッキングは、その作業一切をデジタル、パソコンの画面上で作ってしまおうという物です。


デジタルスクラップブッキングに対し、通常のスクラップブッキングをアナログで行うという言い方をしたり、トラディショナルスクラップブッキングと言います。


デジタルスクラップブッキングは、スクラップブッキングをやりたいけど材料を揃えるのも面倒だし手作業が大変‥・・・。なんとかデジタル画像を活かしてスクラップブッキングを作れないかという考えで生まれたもので、ここ1~2年でネット上でも話題になっています。


デジタルスクラップブッキングを略して「DSB」と表記をする場合もあります。




スポンサードリンク
Page: 1
フィード